Archive for 1月, 2014

フルーツの抗酸化作用

病気や老化の原因にもなっている活性酸素ですが、フルーツの中にも活性酸素を除去してくれる抗酸化成分は豊富に含まれています。その中の代表的なものがカロテン、やアントシアニンといった植物の成分です。 Read the rest of this entry »

増えてきた看護系大学

今までは、看護師になるための教育機関のメインは看護専門学校でしたが、看護系の学部や学科を設置する大学が増えてきています。 Read the rest of this entry »

別れ際に思う

仕事をしているとカッコイイ上司や可愛い事務さんとかいろいろな人を言葉で表現しますが、どこにでもいるのが「お局様」ではないでしょうか。自分の会社にもその「お局様」はいらっしゃいました。 で Read the rest of this entry »

ソフビ

ウルトラマンのソフビで特に高いソフビと言えばプレミアがついた昔の人形があります。しかしそれ以外にもあります。それは映画に登場する怪獣のソフビです。映画に登場する怪獣のソフビは、普段のソ Read the rest of this entry »

貴金属を売るなら

自宅に貴金属はありませんか?年末には大掃除でタンスの奥から出てきたもの、年始に周りからもらったものなど色々とあると思います。
 もちろん大切なもので、使いたいものもあるでしょう。しかしその中で全く使わないもの、趣味に合わないものがあるものです。それをタンスの肥やしにしているのは勿体無いです。ぜひ売って資金にしてしまいましょう。
 そこで利用しやすいのが宅配買取というシステムです。これは自宅に配送用のダンボールとラベルが届きます。これに荷物を入れて送るだけです。送ったら2日後ぐらいに電話がかかってきます。そこで査定を聞き、納得できればその場で即金で振り込まれます(場合によります)。もし、金額が気に入らなければ返却してもらうことも可能です。もちろん、これに手数料は一切かかりません。店によっては買取手数料がかかったり配送手数料がかかったりするのでこれは非常にありがたいです。
 もし自宅に必要ないモノがあるなら、ウリに出すのが自分にもモノにもためになります。

宅配買取 比較

ネット通販がすごいです

家の掃除機が壊れてしまいました。

家電製品はだいたい10年で壊れるといいますよね。
その掃除機もだいたい購入してから10年が経ちます。

だからか、なんとか諦めがつきましたが、掃除機がないって本当に困ってしまいます。
まだ子どもが小さいから、食べこぼしとかすごいですからね。。。

毎日、床を3回掃除機をかけます。
壊れてからは掃除機がかけられないので、クイックルワイパーで頑張っています。

でも、やっぱり掃除機がいいです。
電気屋さんに行って、掃除機を見てみたんですが、2万とかしますよね。
そんな出費は、今の家計には痛いです。
とてもじゃないけど、手に取る事が出来ずに帰ってきました。

そして、インターネットで探してみる事にしました。
予算は5000円以内。

そんな掃除機ないかな〜と思って、価格ドットコムで調べてみました。
なるべく評価の良いもので安いもの。
難しいかなと思っていたけど、結構たくさんヒットしました。

いろいろ見ていると、良い物を発見しました。
上位の方で、価格は2200円程度!
しかも送料無料なんです。
もう、即決でしたね。笑

さっき、クレジット決済をして、もう明日届くみたいです♪
ネット通販のすごさを改めて実感しました。
乾燥肌スキンケア

剛毛を悩みの種

私は最近、VIOラインの剛毛を悩みの種にしているのですが、サロンで脱毛するのは、たとえ処理の担当が女性の方であっても恥ずかしくてなんとも通う決心がつかないのです。
アンダーヘア脱毛・Iライン脱毛などは、このところずいぶん注目を集めるようになりました。実際、私の友人達の中で既に何人かサロンでエステしてもらっていました。友人達は口々に「さっぱり恥ずかしく無いよ~」と言うのですが、けれども私はVIOラインの部位を見られる事に対してだいぶ抵抗を感じます。
かといって処置をおろそかにするわけにもいかないので、自宅の鏡台の前で体育座りをして、それはもう絶対に人には見せる事ができないような体位になり、毛抜でちびちびと抜いてるのです。
自分流の手入れでは処置の時間が大体20分程かかってしまい、この姿勢はものすごくしんどくて腰が痛くなるし、なにより抜いたとしても大体一週間でまたチョロチョロと生えて来てしまうのです。
このつらい脱毛から逃れる為には、もうエステでじっくりと施術してもらうのが手っ取り早いのは分かっています。何かしら脱毛サロンを予約するきっかけを見つけたい、そんな事をここ最近思っています。
新宿 脱毛

孫の寝顔に見とれて

年を重ねるたびに薄くなるどころか濃くなるばかりのメイクです。若い子の濃い濃いメイクをみてあまりいい気はしていない自分ですがその本人がだんだんとこゆいメイクになりつつあります。若いころはぬっても塗らなくても程よい肌の肌色と赤身。そして何よりきめの整った肌は何物にも代えがたい宝でした。でも今は、ファンデーションで穴をふさがない事にはブツブツの肌ではどうにも勝負にはなりません。先日寝ている孫のばさばさの長い長いまつ毛をよくよく観察してみました。すると驚くことに、まつ毛は一直線にしか生えないと思っていましたが、孫のまつ毛は3段~4段にも重なるように生えているのです。しかも太くて濃い。うらやましい限りで寝ている孫の顔にみとれていました。私の幼少期がそうであったかは分かりませんが、やはり年をとっても長くてふといまつ毛にはあこがれます。諦める前にいろいろ試してみることにしました。今はやっているらしいまつ毛の育成です。エクステなんてのもあるみたいですが、私は自のまつ毛で勝負です。エマキッド まつ毛美容液 安い

 

© 2017 磨羯宮
Designed by Sierra Camping -- Made free by Assertiveness Skills | Project Management Course | Time Management Course